健康

オンラインカジノが24時間である魅力は既にお伝えしているが、プレイヤーが健康であることは著者である私が最も願うことである。カジノというのは言わば単純ゲームの 反復作業みたいなものである。インターネットを通して常にチャレンジすることができるオンラインカジノは世界でギャンブル依存症というよりも この健康を害するリスクがあると言われている。

日本国民は大抵、週1日の休暇があると思うが24時間睡眠をせずにゲームをし続けることは体に良くない。初心者であれば オートプレイという機能の存在も忘れ、常に画面に向き合う状態になってしまうだろう。オンラインカジノのゲームの内、テーブルゲームは画面の向こうにいるディーラーと 向き合いながらプレイすることは否定はしないが、ブラックジャック・ポーカー・バカラ以外のゲームであればオートプレイもありではなかろうかと考える。 ビデオスロットは大抵の世界に存在するプレイヤーはオートプレイでやっていることはオンラインカジノ運営会社の日本人担当者に聞いたことがある。

もちろん、1スピン毎に味わうもよしだが、もしあなたが24時間のオンラインカジノを望むのであればオートプレイをすべきであろう。きっと有名なオンラインカジノプレイヤー である花さん(http://www.casinodechokin.com/)も過去の記事でそうすべきであると述べている